こんな曲も作ってました。

http://blog.livedoor.jp/kikakuhassinnsitu/archives/2007-05.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

私の所属するブログ小説部のある企画活動です。

読んでみれば分かるのですが、
ある曲が出てきます。
っで、それを書いた人に
「実際にある曲?」
って聞いたら
「ない」とのことでした。

「だったら作りましょう」ってことで、
その人に詩の提供をお願いしたら、早々の手元に!!
早速曲作り・・・と思ってはみたものの素直に曲が付けれない。
私にはその能力がなかったようです。

そこでその詩を基に新たに詞を書き曲をつけることにしました。
そして、ワンコーラスだけ完成させた曲が下に公開したものです。

けどね、けどね、

久しぶりに企画小説を読んでみて分かったのだけれど、
この曲は挿入歌にはならないわ。
作ってるうちに小説からかけ離れちゃってた・・・。

ごめんね。○○ちゃん
(この企画小説は書いた人が分からないようにしてあるので、ここでのネタばらしはやめておきます)

では、ワンコーラスのみ。
微妙に音がずれてたり、
テンポが遅かったり、
音が汚かったり・・・。

大目に見てやってくださいm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「desert_vision.WMA」をダウンロード

|

一挙 大公開!?

皆さんの(?)ご要望に応え、
yuma作詞作曲の曲
一部大公開!!
    *もちろん無料です。

機材が揃っていないので録音状態はめちゃくちゃ悪いです。
しかも、歌は下手です。

あしからずです。

あの夏の夜(試聴)↓
「anonayunoyoru.WMA」をダウンロード
コレは、実話を元に書いたものです。そうです。私のとある日のことです。
が、恋愛ごとではありません。実は・・・。
真実を知りたい方はご一報を・・・(笑)

あなたへ(試聴)↓
「anatahe.WMA」をダウンロード
ブロ友さんの小説のあらすじを基に作った曲。
実はもう一曲と対になっているのだ。
中心人物の少年の想いを歌った曲と、少女の想いを歌った曲。
コレは少女のほうの曲ね。

いつかあなたと(試聴)↓
「itukaanatato.WMA」をダウンロード
ブロ友さんのある男性への想いを膨らませて書いた曲。
ブロ友さんは、何歩も先を行く彼に少しでも近付こうと、現在も努力中。
これね、PGに宛てて送ったんだ。だって、その彼って・・・。

記憶のかけら(試聴)↓
「kiokunokakera.WMA」をダウンロード 
小説「BRAIN WASH」の主人公が自分を失うきっかけとなった一場面を想像して書いた曲。
試聴「空を見つめて」も同じコンセプト。

狼と仔羊(試聴)↓
「ookamitokohituji.WMA」をダウンロード
エロイズムな曲が作りたくて作ってみましたが、いざ歌うとなると・・・。
一度だけ人前で歌ったことがありますが、もう二度と歌うことはないでしょう。
誰か欲しい方がいれば差し上げますよ。

約束(視聴)↓
「yakusoku.WMA」をダウンロード
私の職場で、職場結婚したお二人に送った曲。
とはいえ、実際に二人の前で歌ったことはありません。
録音したものを差し上げました。
いつか二人の前で歌ってさしあげたいです。

空を見つめて(試聴)↓
「sorawomitumete.WMA」をダウンロード
小説「BRAIN WASH」の主人公が自分を失うきっかけとなった一場面を想像して書いた曲。
試聴「記憶のかけら」も同じコンセプト。

悲しみの果てに(試聴)↓
「kanasiminohateni.WMA」をダウンロード
ブロ友さんの小説のあらすじを基に作った曲のもうひとつの方。
つまり、少年の思いを歌った曲ってことね。

こんな感じかな。

なんだか、「ダウンロード」って有料っぽくてやだなぁ。
しつこいようですが無料です。

|

初挑戦!!

小説書き終え、
音楽活動を少しずつ開始した私、
リハビリを兼ねて
初めての打ち込み作業をしてみました。

直感で作った曲ですが、
聞いてくれたら幸いです。

 

 

最初に言っておきますが、
ドラムはめちゃくちゃテキトーです。

では、ヨロシク。
   クリック

   ↓↓↓

「1.5.mid」をダウンロード

聞いて分かるように(?)
曲にはメロディが打ち込まれています。
それは、歌詞を見るだけで歌えるようにする必要があったからです。

職場である
デイサービス『さくら』に
感謝の気持ちをこめて提供したかったからです。
皆さんが、すぐに歌えるように。

実は、既に歌詞もあります。

が、それは秘密です。

とりあえず、スタッフが歌う練習をしてくれていることと思います。
果たして、本採用されるでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二夜明けて………

めいいっぱい 楽しんで来ましたよ〜〓
初Live〓
最初、あまりのお客様の少なさに、ホッとしたような、ガックリしたような……
けどね、こんな私の………しかも、お祭りのフィナーレ5時間前のこれからって時に、バラードで盛り下げる!?歌声に、わざわざ足を止めて聴きに来てくれる人がいたりして………。
感謝・感激でしたわ!!

なのに、歌詞ど忘れするわ、演奏間違えるわ、音外すわ、声裏返るわ………。
聴きに来てくれた人、ごめんなさいm(__)m

歌った曲は、初公開のオリジナル

・ある夏の夜
・悲しみの果てに
・あなたへ…

の3曲。

1曲目「ある夏の夜」の、(当然)誰にも語ったことのない創作秘話では、思いのほか受けたので、かなり満足(#^.^#)

2曲目「悲しみの果てに」では、少しテンポのいい曲で、皆がのってきた、1番のサビで、まさかの歌詞ど忘れ(@_@)
それでも、来てくれてた友人に、「アニメの主題歌みたい」と、狙い通りの感想をゲットでき、バンバンザイ!(^^)!

3曲目の「あなたへ…」では、途中で帰られた人がいたり、お客様の反応がよく分からなかったり………。
無意味に長い曲ってのは、その時限りのLiveには向いてないってことねf^_^;
分かってて歌ったので、これまたオッケー。

とっても有意義で、爽快なLiveでしたぁ(^O^)

応援に来てくれた人、
来れなかった人、
温かなエールをどーもありがとう!!
yuma(runtarouのアーティスト名)は今、とっても幸せです!!

また、機会があったら歌いたいし、都合がよかったら、是非聴きに来て下さい!!

来年も、出てみよっかな〜
常連さんになって、知ってもらうことも大事よね!

じゃあ、早速七夕の歌でも創らなくちゃ(^_^)

そうなると、新しいキーボードと、アンプが欲しいなぁ………。
会場のモニター用のアンプ、あんまり意味なかったし………。自前のが欲しい。
働かねば………(やっぱ行き着くところはそこかい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよです。

随分前に告知した七夕Liveが、あと二日と迫ってきました(汗)

オリジナル三曲、
未だスムーズに歌えたためしがない。
そんな不安を抱えた私に、もひとつの不安。

当日キーボードの搬入、どうするんだぁ?
ってか、車で搬入オッケーなのに、駐車場がないんだよね………。
近くの駐車場が確保できれば安心なんだけど、それもねぇ………。
子供の水泳大会やら、送り迎えやらで早くから駐車場確保しに行けないんだよ(涙)

本番前に、くたびれそう………。

最悪、電車か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

むかしばなし。作詞:runtarou

澄んだ空気 眩しい朝日

コーヒーの香り 安らぎの時

これから始まる戦争 その前のほんの休息

今までゆっくりと過ぎていたはずの時間が

私と一緒に急ぎ足

やがて私を追い越して 時間だけが過ぎてゆく

時間は等しく過ぎるなんて嘘

私の周りだけ何だか違う

過ぎてゆく時間は早いというけれど そんなのは嘘

迫り来る時間の方が もっと早い

眠っている時間 もったいない

夜通し好きなことをしていたら

3日目に倒れた

熱でうなされながら持て余した苦しい時間

早く過ぎる事だけ祈ってた

時間は等しく過ぎるなんて嘘

私の周りだけ何だか違う

過ぎ行く時は早いというけれど そんなのは嘘

迫り来る時間の方がもっと早い

時が経つのが どんなに早くても遅くても

1日24時間 一年はその365倍

だったら感じていようよ

その日 その時 その一瞬

| | コメント (2) | トラックバック (0)