息子と夢を語る。

息子がね、

 

 

 

バイトしようかな?
って言い出した。

 

別にそれはいいんだけど、

 

 

金銭欲に負けてすべてを棒にする人にはなって欲しくないし、
夢のひとつに、歌、歌いになりたいってのがあるみたいだから、
真剣に?話してみた。

 

 

 

好きなことで食っていけるってのは最高の喜びだけど、
本当にやっていけるかどうかは、
未知の世界。
どこで見切りをつけるかも大事。

 

 

 

真剣に取り組んで、
自分の限界を悟って、
その道に進むか、
安定した職に就くか。
できれば結婚するまでに決めた方がいいよ。

と。
こんなにカッコよく?言ってはいないけど、
要約するとそんな感じ。

実際、私も小説家目指して頑張ってたことあったけど、
睡眠時間3時間で自分なりに必死に頑張ってやってみたけど、
いい結果も出せず、
自分的に限界までやったっていう満足感を味わえたので、 
気持ちよくプロの小説家になると言う夢は切り捨てることができた。
そんな経験も語り、
やるなら、中途半端でなく、
自分の限界を知るまで速いとこやって、
見切りをつけたほうがいいよ。
と、
助言?してみた。

 

 

 

と同時に、
同じことを自分にも投げかけてみた。
いつまでもダラダラしててもしょうがない。

 

ダラダラやってると、
変に夢を見てしまうからね。

 

 

 

そろそろ本格的に動き出して、
自分の道を見極めるべきか?

 

 

 

夢を追いかけて、
それを楽しむのもいいけど、
ある意味時間の無駄のようにも思える。

 

 

 

自分の限界を知って、
どう進むか。

 

 

 

お世辞にももう若くはない。
この世でのときは短い。 

 

そろそろ見極める時が来たかな?

|

自称 小説家。

ワタクシ、自称小説家は、
年に1回、何らかの形または行動を残すことにしている。
ブログを始めた2006年は、小説『BRAIN WASH-洗脳ー』を出版。
2007年はブログで知り合った仲間と短編小説集『Juke Box』を出版。
同年、短編小説を応募。撃沈。
2008年『Juke Box』掲載のオリジナルの作品『ヴィラ』を加筆して応募。審査待ち。
まだ今年始まったばかりだけど、
来年も応募するには、
早くも事を起こさなければならない。
。。。
ペースの遅い
自称小説家。
焦る。
来年の12月まであと21ヶ月。
すぐ来るぞ~
きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出

名古屋国際女子マラソンを見終わった後、
いろいろ考えてたら
ふと思い出した。
中学1年の頃書いた2時間映画分の(多分)シナリオ。
高校の陸上部、男子3,000m選手のお話。
主人公の真実(まさみ)は高校2年生。
インターハイ3,000m決勝。あと一歩で優勝を逃す。
その悔しい想いを胸に、一年後の最後のインターハイ向けて練習をしようとしていた矢先、事故で校舎3階の窓から落ちてしまう。
命に別状はなく、数日で普段どおりの生活に戻るが、
実は脳の奥、どうすることもできない場所での出血が脳を圧迫し、少しずつ壊死を起こしていた。

 

 

 

見たいな感じで始まり、
最後はお約束。
その主人公は天国へ旅立つの。

 

 

っで、思い出したのはそれだけじゃなく、
最初に書いたとおり、2時間ものの映画を想定してたから、
映画といえば、主題歌がいる!!

ということで、
実はこの時、生涯初の作詞作曲をしていた!
今でも覚えてる。
臭いくらい青春してる歌だ。
『青春』って言う言葉が何回出てくるか・・・。
歌うのも恥ずかしい(赤面)
けど、忘れられないんだな~って。

 

 

 

私が老人になって、
ご飯を食べたかどうか忘れてしまうようになった時、
自分の家がわからなくなった時、

 

 

いきなり歌いだすかもね。

 

けど、その頃から、今の私がいたなんて、
ちょっと驚いた。

 

 

 

あ。それで思い出した。
そういえば、
この間、高校時代の卒業文集が出てきた。
私ったら、
『僕の夢』
って題名で綴ってあった。

それについては
次回。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外は大荒れ。

アレもやりたい
    コレもやりたい
         runtarou。

 

 

密かにまた動き出しました。

 

 

 

小説部の皆さん!
runtarouの提案した

『みんなで寄ってたかって一小説』

後は任せましたぞ!!(え?)
だって、放っておいても完成しそうじゃん^^(ええ!?)

 

 

って言うくらい忙しくなりそうです。

がんばります!!
応援してくださいm(__)m 
なにを?
8月に入ったら報告します。
たぶん。
挫折するかも知れないけど・・・。
小説関係はここ「yuma」に
音楽関連は「happy-box」に。

 

去年と今年と比べて思ったこと。
年齢を重ねるごとにパワーが減ってゆくと言うこと。

 

鉄は熱いうちに打て。
・・・。
鉄は熱いんだけどなぁ。
ハンマーを振り上げる体力が・・・。

がんばれ~
   runtarou!!
       鉄が冷めちまう!!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

決めたのに・・・。

放棄してました。

いいえ、今もまだしています。

何か、考えるってこと。

脳ミソが、ボイコットです。

発想・想像 

する気になりません。

というより、気にならないということすら忘れてました。

一体どうしたんでしょうね。

自分でもわかりません。

これからどうしてゆこうか決めたのに、

やる気が起こりません。

時間だけが過ぎていきます。

無理にでも動いてみましょうか??

| | コメント (5) | トラックバック (0)

妄想ババァが本気で考えた、野望。

オイラの妄想癖、今に始まったことではないみたい。

覚えている限りでは、最初は小5のとき。オイラと母が、とあるところで椅子に座ってた。

その向かいに同じように座っている、まったく知らない少年と、父親。

気が付けばその少年と父親の視線が、オイラに・・・。

(なに?なに?そんなに見つめられると恥ずかしいよ)

と最初のうちは、ごく普通の反応で、うつむいてた。

(何でこっち見てんの?)

(なにか用?)

(もしかして、気があるの?)

(おいらがかわいいから、結婚したいって?)←小5でそんなこと思う?普通。

(そんなこと言われたら、照れるな・・・)

オイラひとりで、妄想の海、沖のほうまで流されてた。けど、母のひとことで、引き戻された。

『runtarou、顔にご飯粒ついてるよ』

(はぁ?)

目の前の親子は、オイラではなく、おいらの顔のご飯粒を見ていたのでした・・・。チャンチャン。

そんなオイラは大人になって、色々妄想しては、野望を抱き、叶えるがために行動に移すようになった。

『映画になるといいなぁ』と思って、シナリオを書き、やがて小説化して、世に出す。

『歌手になりたい』と思って、ヴォーカルスクールに通い、

『こうなったら、昭仁さんの隣で歌いたい』と思って、日夜 策を練ってみる。←思いつかねぇ。

『晴一さん読んでくれぃ』と思いながら、ブログTBしたり、企画発信室の部員になったり。

『マジで、読んでくれ~晴一さん、昭仁さん!!』って思って、自分の小説 Love Upに送ったり。

『まだまだ見てくれぃ』と思って、ブログの短編小説送ってみようと考えたり・・・。

『同じ野望の部員もいるはず』と、企画出してみたり・・・。

長くなったけど、コレが「小説集作る?」の事の始まり・・・。

コレ読んで、なにか感じた人コメント下さいな。

 

小説部『企画発信室』にTBしております。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夢追い日記京都旅?

夢に向かってがむしゃらに走り続けている、runtarouです。

不思議なことに、今朝この記事をharu☆jpにトラバッたんだけど、

今見たらトラックバック数が減ってて、私の記事がなくて、あれれれれ?もしや・・・

私の記事、京都旅に出かけてるよ・・・?なぜ?

まっいっか。もう一回うっとこ。ということで、再び同じ記事。

すでに読んだ方ごめんなさい。アクセス数を稼ぎたいわがままな私・・・

今朝読んだ方、ここでばいちゃ。

初めての方よかったらどうぞ。

(もう京都旅に勝手に行くなよぉっ!)

さて、夢を追いかけるという現実の軌跡を残してみようかな・・・と思い立ちまして、

このコーナー(カテゴリー)を立ち上げてみました。

とりあえず思い立ったというだけで、何を書くかは決めてません。

ストレスの吐け口になりそうな予感もありますが、

それも達成したときのいい思い出になるだろうから、遠慮なく書きます。

って私のブログだから遠慮はいらんか。。。

さて、30分くらい時間空きそうだから、弾き語り練習!

今日も一日ぐぁんばるぞおっっ!!!!

その後、ヴォーカルレッスンで、たぶんできたとこまで先生に聞いてもらうことに・・・

できてねえし・・・・・・・・・・・(ため息)

| | コメント (1) | トラックバック (0)