« ふふふ・・・(許容範囲以上のことしてしまいました)。 | トップページ | 一日の終わりと始まり »

ほどほどにね^^

ワタクシね、むかしむかしそりゃぁ痛みに弱くて…

小5の時、看護婦さん2人と母親の、少なくとも3人がかりでないと暴れてうつことができなかったのよ注射。

とにかく痛みというものが恐怖だったの。我慢なんかできやしない!!

それがいつの間にか、正確には高校の時の採血実習(衛生看護科でした)で針を射す、射されるってことに快感を覚えてから痛み・苦しみに対する捕らえ方が変わってしまったわけ。

手のひらの骨にひびが入ってても、平気な顔してバレーボールのオーバーハンドのテストきちんと受けるし、顔面縫って、顔半分腫れ上がってても授業は休まないし、

すねの形が変わるほど蹴りを受けられても、顔色ひとつ変えずにいた私・・・。

そんな正確がたたってか、本日耳鼻科でとんでもない目に合いました。

3週間ほど前から風邪が治らず、かなり凹んでいたワタクシ。喉と鼻にきたから、そろそろ終わるかなーなんてタカをくくっていたけれど、あまりに鼻が思わしくないので、思い切って行ってきました。

そりゃぁ、医者が驚くほどのあおっぱな!!どれだけ吸引しても鼻の奥深くで固まってて出てこない><

カサブタのようになっているものをとり、その後がもう痛くて覚えてないくらい。

途中吸入して時間を空けて再び吸引作業。

セッシやカンシ(ピンセットやはさみ型の挟むもの)まで使って、必死。出たよ。出ましたよ。

う~ん。例えて言うならスライム。大きめのナメクジくらいあるスライム状のあおっぱな・・・。2個は確認した。

鼻水って、こんなにしっかりしてるものなの??

ってくらい固まってるのよ@@

それが私の鼻の中を支配して、薬の効きを悪くしていたらしい。

「これで調子よくなるから」

・・・。痛かったの。涙が滝のように流れるし。

医者いわく、「あなたは強い人ですね。こんなになった鼻水を見るのは初めてです。人によって我慢強い人とそうでない人がいますが、普通はこうなる前に辛くて耳鼻科にかかるでしょう。あなたは相当辛抱強い人だ」

褒められているわけではなさそうです。

確かに鼻の奥に違和感はありました。

スッキリしないのに鼻をかんでも、吸い込んでみても何も出ず、

妙に鼻声でした。ここ2~3日の事。

脳ミソが出たの?

気圧が変わったの?

ってくらい吸い込まれ、

処置後、熱まで出ましたよ。

マジで痛かった。

あまりの事にこうして書いても書いてもおさまらないくらいよ!!

今?薬のせいか、鼻の奥が乾いてひりひりしてる。

熱はおさまった。

気分もいい。

すぐ寝よって思ってたけど、そうする必要もなくなったみたい。

みなさ~ん。

風邪は初期が大事ですよ。

自分を過信しないように、気をつけましょうね。

|

« ふふふ・・・(許容範囲以上のことしてしまいました)。 | トップページ | 一日の終わりと始まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26992/3793595

この記事へのトラックバック一覧です: ほどほどにね^^:

« ふふふ・・・(許容範囲以上のことしてしまいました)。 | トップページ | 一日の終わりと始まり »