« 花。 | トップページ | 最後に・・・。 »

2兎追う者は、1兎も得ず。

自分の好きなことで、食べていける。

そんないいことないよね。

っで、自分に当てはめてみる。

例えば小説家として物を書いてお金を得るためには、

今のようなペースで書いていてはいけない。

次から次へと書く必要かある。

そのためには時間とお金がいる。

その2つを同時に揃えるのは難しい。

時間を書きものに費やせば、

お金を稼ぐことができない。

お金を稼ぎに出かければ、

書きものが進まない。

相反する2つの存在。

「本気でやりたければ、仕事なんかやるな」

その言葉が突き刺さる。

私は何をとるべきか。

家庭と物書きと歌。

欲張りな私は、夢ととも倒れかな。

(携帯より 後編集済。更につけたし・・・)

どうせ2兎追うなら、

2兎とも捕らえるつもりで追いかけよう。

結果は後でわかるのだから。

っで、最近自分の中での需要と供給がバランス悪くなってたみたい。←いきなりなに?

ブログ無理に休んでみたり、

小説無理に考えないようにしてみたり。

もちろんそれで曲作りがかなりはかどったのだから文句はないのだけれど、

合併症が発生した。

活字嫌いが再発したのだ。←昔嫌いだった。

読む気にならない。

読むのに気合がいる。

原因はひとつ。

書いてないから。

なにか情報を得たら、誰かに話したくなるでしょ?

中に入りたいから、同じ情報を得ようとするでしょ?

情報を得ても話す相手がいなかったら、とうでもよくなってくるでしょ?

興味ないもの(こと)は気にならないでしょ?

出さないもの、入るわけないよ。

ということで、

『お休み』を、強制終了します。

やるべき事をやるために『お休み』してたのですが、

やるべき事を優先しながら、アレもやる、コレもやる。

ズボラな私が、一番苦手なこと。

楽しいこと優先。

大切なことを後回しにしてしまう癖。

何とかやっていくしかないな。

2兎、追い続けます。

執念深く。

こんくらべです。

|

« 花。 | トップページ | 最後に・・・。 »

コメント

想像出来ることは、実現できる!!だよね?
フツーなら無理と思える事も、信じてやってれば、必ず夢は叶うってネ。
俺っちは、信じてるぜぃ。
欲張りは欲張りで、そのままでいいじゃんか!
昨日今日、小説書き始めたばかりの俺っちが、今真剣にプロになりたいって考えてるんだぜ(笑)
お互いに、欲張りなままで頑張ろうぜ!

っつうか、こんな初心者に言われたくないか?(^_^;)

投稿: のぐのぐ | 2006年6月 4日 (日) 17時23分

**のぐりんへ**
そう。信じて疑わない。
行動あるのみ!!
ただね、効率悪いんよ。
それは、2兎追ってるからでなく、
私の追い方の問題。
どーしても流されて行くんよね~(^^;)
記事、かなり付け足したから読んでみて~(^0^)

投稿: のぐりんへ | 2006年6月 5日 (月) 00時02分

な~んか、似ている気がする。
ものすごく納得。うんうん。
この際、二兎だろうが三兎だろうが追ってやろうじゃないの♪(笑)

投稿: のぐのぐ | 2006年6月 5日 (月) 00時22分

はい!アタクシ、何もつかめずダラダラ此処に至る人間代表です。実際仕事も辞めちゃったしね・・・。でも、今、凄く充実してるよ!お子との時間も増えたし、睡眠時間も増えたし、だんな様との時間も増えた。
楽しい!やりたい!と思う内容は、その時々によって変わってくるんだし、やりたい事出来る事はいっぱいやってこうぜ♪
って、考え方、単純すぎ?

投稿: 羽音 | 2006年6月 5日 (月) 12時24分

**のぐりんへ**
いっぱい追っかけて、
できればいっぱい捕まえようぜ!!
追っかけてるだけでも楽しいけどね^^
暮れるまで、追っかけようぜ!!

**ネエさんへ**
世の中単純が1番だと思う。
楽しいからやる。
それでいいのだと思う。
職業にしてしまったら、
決して楽しいだけではすまないだろうし、
のびのび出来なくなりそうな気がする。
結果は後から…。
楽しいから、
こうなったら
行き着くところまで、
行っちゃうぜい!!
ありがとね^^

投稿: のぐのぐへ・ネエさんへ | 2006年6月 5日 (月) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26992/2066689

この記事へのトラックバック一覧です: 2兎追う者は、1兎も得ず。:

« 花。 | トップページ | 最後に・・・。 »